読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人カメラと旅の記録

カメラ素人が、風景とか名所とかを撮って紹介するブログ

板鍋山(広島県東広島市)

東広島市

「板鍋山」に行ってきました!

f:id:iwattsu:20160319155430j:plain

「板鍋山」は、広島県東広島市豊栄町にある山です。

標高は757.2mとのこと。

車で山頂付近までアクセスできます。

山頂展望台までは、駐車場(未舗装)から歩いて5分かからない程度です。

 

「板鍋山」の駐車場からすぐの所。

f:id:iwattsu:20160319154230j:plain

山頂付近の案内図があります。

どうやら「なごみ園」という名前がある模様です。

 

山頂に向かって歩いていく途中です。

f:id:iwattsu:20160319154340j:plain

「しあわせ坂」なるものがあります。

この坂には、休憩所のほかにお地蔵さんや句碑がいくつもあります。

この他にも、山頂付近の「なごみ園」には、地元の方が書いたであろう句碑やお地蔵さんがたくさんあるので、興味があれば読みながら歩くといいかもしれません。

・・・正面の看板は、文字が剥げていて何が書いてあったかはわかりませんでした(汗)。

 

山頂展望台です。

f:id:iwattsu:20160319155235j:plain

手前の石柱のようなものが三角点と思われます。

山頂展望台は、大岩をちょっと上る必要があるので、少しスリルがあります。

濡れているときは要注意。

ちなみに、写真の木の橋は、展望台に行くだけなら渡りません。

木の橋を渡った先に特に何かあるわけでもないので、無理に渡ることもないです(笑)。

何があるかといえば、岩があるくらいです(汗)。

 

展望台からの景色です。

南側から。

f:id:iwattsu:20160319154853j:plain

「板鍋山」は無線中継所になっているようで、多数の鉄塔が立っています。

広島県防災無線やテレビ・ラジオ等のアンテナがあります。

その向こうは山がずっと連なっています。

 

アンテナが多い所だけピックアップ。

f:id:iwattsu:20160319154717j:plain

見えるものだけでも6基あります。

なかなかこれほど多数立っているものは見ることがないので、結構すごいです。

近くで見るとそこそこ迫力もあります。

 

北側。

f:id:iwattsu:20160319154951j:plain

こちらにもアンテナがあります。

また、その先に見える盆地には東広島市豊栄町の中心部が見えます。

その向こうは中国山地ですね。

 

豊栄町中心部方面を拡大。

f:id:iwattsu:20160319155007j:plain

田畑が広がり、のどかな感じがよく伝わってきます。

霞が少なければ、もっとよく中国山地が見えそうなんですが、タイミングが難しいです。

春じゃなくて冬の方がよかったかも・・・?

 

鉄塔も撮ってみました。

f:id:iwattsu:20160319160424j:plain

お、なかなか雰囲気があるような内容な写真が撮れた気がします(笑)。

鉄塔のような無骨な感じのものも結構好きなので、なかなか面白い場所でした。

 

「板鍋山」の場所はこちら。

国道375号線沿いや山のふもとに案内があるので、それに従って行けば問題なく着けると思います。

国道沿いからなら15分程度で山頂に到着します。

山頂付近までの車道は、さすがに山道なのでやや狭いです。

とはいえ、中継所が多数あるためか大型車もたくさん入るようで、結構道幅があり離合(行き違い)箇所も多いので、普通車なら問題なく通れます。

中国山地がきれいに望めるので、天気がいい時・近くを通った際・時間に余裕があれば、立ち寄ってみるのもありだと思います。

推測ですが、季節は秋だと、山々の紅葉も見れていい感じじゃないかなと。

 

以上で「板鍋山」レポート終わりです。

それでは、また次回。